東京デートシティ

ディズニーランドを遊び尽くした僕が、TDRやデートスポットについて書くブログ

Celebrate! Tokyo Disneylandの抽選に当たって中央鑑賞エリアから見たよ!

ついに「Celebrate! Tokyo Disneyland」の抽選に当たったー!!!


ワンスからプロジェクションマッピング系の抽選は全て外れたから、


もう当たることはないと思ってました。


そしたら、ついに当たったよ!!




アプリで初めて当たった!


今回は東京ディズニーリゾート・アプリを使いました。


このアプリで抽選に当たったのは初めてです。


アプリだと抽選画面がソーサラーハットの演出が可愛いくて、すごい期待ちゃうけど、


外れるとあっけないので、凹まし方がマジひどいなって思ってました。


なので、今回も期待してなかったのですが、ちゃんと当たるじゃん!


当選画面は一段と可愛い!


毎週来る年パス持ちは弾いてるのか!と思うくらい、アプリには泣かされてきましたから。


でも、今回はワンデーさんも同席してたので、おまけしてくれたのかな。


当選画面の詳細
当選画面の可愛さに比べて、詳細がほとんどありません。


入場口が矢印で示されて、入場時間は書いてあるけど、何時から待機列を作るとか書いてなくね!?


飼いならされたオタクはこの情報だけで辿り着けるけど、初めての人は分かるのだろうか。


実際に待機列を探しに行ってみるとありました!

写真はトゥモローランド側です。


入場列の先頭はシンデレラ城の左右にある塔の近くから始まっています。


ピンクの誘導灯を持ったキャストが最後尾を示していたので、誘導灯めざして並びましょう!


でも、最後尾看板がなかったから、やっぱり分かりにくい。


この日はまだ1回目と2回目の時間差がほとんどなく、退場者と2回目の入場者でごった返していたから、


急に列は伸びて行くし、余計に呼び込みが大変そうでしたね。


9月27日からはショースケジュールが変更になるので、逆に2回目は何時から待機できるのか気になる。

中央鑑賞エリアへいざ入場!


入場口では抽選時に使用したパスポートを機械で読み取りますから、「無くしました」とか通用しませんよ。


中に入るとみんな最前列をめがけて進むけど、みんな走りません。


まぁ、ミッキーの出演は本当に数分ですし、シーのミッキー広場争奪戦に比べたらクッソ平和。


当選者の雰囲気的にも一眼レフぶら下げたオタっぽい人が殆どいないんです。


学生、カップル、ファミリーとかの方が多くて、リア充サークルに紛れた気分だよ・・・。


やっぱり抽選で年パス常連排除してるのか、オタ人気がそもそもないのか、どちらでしょうかね。


肝心の鑑賞場所ですが、僕のおすすめはセンターラインに陣取ることです。


バケーションパッケージ用の鑑賞場所も中央鑑賞エリアの一番後方センターにあるので、


最前列から離れた場所でも大丈夫!


「セレブレイト東京ディズニーランド」のポイントは映像、パイロ(花火)、噴水の融合です。


噴水は今回から初導入ですので、離れた方がこのショーの良さに気がつけるかもしれません。


中央後方からの撮影した様子
中央後方だとiPhoneでも全体を写すことができますよ!


ちなみに最前→中央前寄り→左右の前寄り→中央後方→左右端っこという感じで埋まっている印象です。


空いている場所はキャストが誘導灯掲げて教えてくれるので、場所に困ったら誘導灯の場所まで行きましょう。


パレード待ちの時のように、「荷物は絶対コンパクト!!」みたいな雰囲気もないので、ゆったりと座れました。


いつもこんな感じだったらいいのにね!



中央鑑賞エリアの感想


エリア内は迫力が段違いですし、ゆっくり座って見れるっていうのが一番いいなと思います。


今回抽選に当たるまで7回くらいセレブレイトは見ていたんですが、これまでちゃんと映像を凝視してなかったです。


なんとなくアトラクションの映像きれいだな思う程度ですね。


今回ちゃんとシンデレラ城下段の映像を見ると、知らなかったことたくさんありました。


まず、ミッキー以外のキャラクターがたくさん出てることすら、知らなかった(笑)


特に白雪姫、美女と野獣、シンデレラなど、 プリンセス系の有名シーンに合わせて、噴水、パイロが変わって行くのが素敵でしたね。


このシーンあたりは次も注目してみたいです。

おわりに


次はいつ当たるかな…


今後抽選がなくなったら、自主的に城前で待つ気力なんて起きないから、


なんとかして後1回は当選したいなって思います。