東京デートシティ

ディズニーランドを遊び尽くした僕が、TDRやデートスポットについて書くブログ

東京ディズニーリゾートのグッズ転売はなくならないのか?

ディズニーランド、シーのイベント毎のグッズ発売日に話題になる、
グッズ転売問題


今回は転売問題にについて書きたいと思います。

ディズニーのグッズ転売について考える

TDRにおける転売の現状

9/3は「ディズニーハロウィン2018」のグッズ発売日でした。
朝からTwitterでは商品の紹介や売れ行き状況などのツイートで盛り上がってました。


Twitterと一緒に盛り上がってるのが
メルカリです。


「ボン・ヴォヤージュ」の開店数時間後には、たくさんの商品が既に掲載されています。


「公式通販ですか?」と聞きたくなるくらいの数です。


メルカリで「ディズニー ハロウィン」と検索したの時の結果


発売の数時間後にこんなに掲載されるなんて明らかに転売ですね。


このようなことがグッズが発売日になるたびに起こっているのが、
今のTDRのおける、グッズ転売の現状です。




なぜ転売がなくならないのか。

転売がなくならない理由って何でしょうか。


いろんな意見がありますが、


僕の意見としては


需要と供給が一致してるから


だと思います。


メルカリで明らかにTDRのグッズ転売してるアカウントの評価見ると、


数千の評価がついてるアカウントがあります。


それだけ需要があるんですよね。


転売は良くないってスタンスのうえで書きますが、


例えば、新大阪から「ボン・ヴォヤージュ」にグッズを買いに行くとすると、


新幹線を使えば、交通費だけで片道13,830円かかります。


グッズを買いに行くだけで、そんなに交通費かかるのであれば、


メルカリで買ったほうが安く済むというのは、容易に想像がつきます。


僕は首都圏在住ですが、ユニバで本当に欲しいグッズがあったら、


「だれかメルカリに出品してくれれば、メルカリで買えばいいかな」


と絶対思います。


定価3000円の商品を5000円で購入しても、


新幹線代より全然安いですから。




では、この問題は野放しでいいのか。

ディズニーグッズの需要と供給がマッチしてるから、


運営側が転売を野放しにしていいのかと言ったら、


絶対にダメです。


グッズ発売日にグッズが買い占められて、
イベント初日には欠品してるっておかしくないですか?


以前はグッズ発売日ってイベント初日と同時でした。


何年か前にグッズ発売日だけ前倒しされるようになりました。


この方法始めたのは、いくつか目的があると思いますが、


恐らくイベントとイベントの間の来園を促すの目的はあるでしょう。


イベントとイベントの間って、何も特別感がなく、


ゲストの数も落ち着いていますから、売上げも落ちるのでしょう。
(オタとしては、そんな期間が貴重に感じるますね)


園内の来園を促進する目的があるならば、


イベント初日までボンヴォヤージュでは販売しなくて良いのでは?


と個人的には思います。


ただ、園内限定にしても、


ダッフィーグッズやミッキーシェイプが作れるハンドソープなどは、


大量に転売されている現状はあるので、根本的な解決にはまだまだ先が長そうです。


メルカリに出品される大量のハンドソープ



※2018年10月1日追記
ハンドソープは安定供給になったようで、パーク内に在庫はあります。



ハンドソープが安定したら、本日発売のイマジニングザマジックのミニーグッズはメルカリを賑わせております…。


大量出品されるミニーグッズ


買えなくて悔しい思いをした方がやってはいけないことは2つ。

現地で欲しい商品が売り切れてるのに、


メルカリで検索するとたくさん出品されてる画面を見て、


悔しい思いをしたことある方たくさんいると思います。


感情的や衝動的になってしまう前に、


悔しい思いをされた方が、やってはいけないことを2つ書きます。

1つめはネットで愚痴を書かないこと。

「転売屋○ね」とかツイートしてる


ディズニーファンのTwitterを結構見かけますが、


そんなことしても何も変わりません。


芸能人や著名人のSNSにクソリプ飛ばす暇人と一緒です。


ネットに書く気力があるなら、
「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター」に


直接電話や書面にて、「転売対策して欲しい!』とか


自分の意見を述べる方が、後々の自分のためにもなります。


運営母体のオリエンタルランドからしたら、転売屋と一般購入者、


どっちに売っても利益は変わりません。


転売屋も「転売目的」と首からプラカード下げるわけないですから。


下手に「転売目的ですよね?」なんて聞く方がリスクがあります。


なので、率直な意見を運営側にぶつける方が、販売形態の改善に繋がる可能性はあります。


ちなみに書面で送ると、必ず回答がもらえます。


ただ、感情的に暴言、クレームを浴びせるのは、


ネットでクソリプ飛ばすのと変わりませんから、やめましょう。

www.tokyodisneyresort.jp


2つめは転売屋から買うこと。

絶対欲しいからと言って、衝動的にメルカリで購入ボタンを押したら、


需要と供給を自ら満たしているだけです。


グッズ転売の負の連鎖は、今後も続いてしまいます。


転売屋だって売れる自信があるから、売りに出すのです。


非常に難しいと思いますが、


みんなが転売屋から買わないという気持ちがあれば、


需要と供給のバランスが崩れますから。


もし、転売屋から買いたくなったら、僕のこのツイートの後半部を思い出してください。



メルカリって匿名で取引できるメリットがありますよね。


逆に、誰が出品してるかわからないということは、女性のアカウントのふりしてても


本当はお金に困ってて、風呂入ってないようなおっさんが出品してる可能性ありますよ。


小汚いおっさんがベタベタ触ったかもしれない、ディズニーグッズ欲しいですか?


おわり